ブログ

鼻洗いとナシャ療法で花粉症や鼻炎などを緩和!(講座の様子)


先日ボディトリートメントベーシック講座を行いました。

ボディ講座ではアーユルヴェーダの基礎から体質判断、食事療法、ハーブやスパイス、そして日常すぐに使える家庭療法などを学びます。(講座を受講された方の感想はこちら←

講座で一番盛り上がるのが、やはり実技(家庭療法)の時間です。実技では、耳、目、口、鼻のケア、鼻洗い、ヘナ湿布、生姜湿布、ハーブ湿布、ハンドトリートメントなどを行います。

その中でもTVコマーシャルで注目された鼻洗いは、最初はみなさん抵抗があるようですが実際にやってみると思ったよりも簡単に出来て、しかも鼻がスッキリする事で頭も軽くなり視界も明るくなるという感想を戴きます。

ぞうさんポットにぬるま湯と塩を適量入れます。これで鼻に液体を入れても痛くありません。(お湯の温度や塩の量には個人差がありますので、何度か試して自分に合った適度な温度と量を調整します。)

 

初めての経験に、みんな少し躊躇気味ですが、ワイワイ、キャーキャー言いながら楽しんでます。

鼻洗い

そのうち、みなさんとっても上手に出来るようになりました。

鼻洗い

鼻洗いをして1時間以上置いたあと、ナシャオイルを使ってのナシャ療法(点鼻療法)です。

ナシャ療法

ナシャオイルには40種類のハーブなどが配合されており、呼吸が整い、脳に良い刺激を与えると言われてます。

ナシャ療法についての詳しい説明はこちら←

鼻洗いをする事で汚れやウィルスを洗い流す事ができますし、鼻の通りが良くなります。また、繰り返すことで鼻の粘膜を強くし、リフレッシュ効果にも繋がります。

最近では花粉症、鼻炎、蓄膿症、アレルギーなどに悩んでいる方も多いですが、鼻洗いとナシャ療法を続けることでそのような悩みから解放されたと言う方もたくさんいらっしゃいます。

鼻に関する悩みは本当に辛いものです。ぜひこのような療法を講座で習得して、ご家族の健康管理に役立てて頂きたいです。

ベーシック講座
ヘナ基礎ケアスクール
Basic ホームケア、セルフケアを中心にアーユルヴェーダの基礎を学ぶ講座です。実技中心の少人数制です。 講座のご案内 アーユルヴェーダに基づいた家庭で出来る健康法(ヘナトリ…

最新記事をメール購読

メールアドレスを入力すれば、更新した最新記事をメールで受信できます。

ページ上部へ戻る