健康発信

  1. ヘアカラーだけじゃない! ヘナのトリートメント効果

    ヘナにはヘアカラーの働きだけではなく髪や頭皮をきれいにしてくれるトリートメント効果が期待できます。そこでヘナのトリートメント効果はどんなものなのかをご紹介していきます。

  2. ヘナのトリートメントはどれくらいの頻度がおすすめ?

    ヘナはカラー剤として使用されることが多いですが、実はヘナにはトリートメント効果も高いのです。カラー同様にペースト状にのばしてヘアパックするのですが、その時にオイルヘッドマッサージをすることで頭皮が健康になり更にトリートメントの効果が上がるのでおすすめしています。

  3. ヘナの染め方のコツ。100%天然ヘナだとこんなに違う?

    今、天然成分で白髪を染めることが出来るヘナをご存知ですか?通常、白髪を染めると髪が傷んだ状態になってしまうことが多いですが、100%天然ヘナを利用するとそうはなりません。ヘナの上手な染め方についてご紹介していきます。

  4. しわ、たるみ、シミ、くすみに働きかけるフェイシャルトリートメント

    当サロンのフェイシャルトリートメントのコースでは頭、耳回り、首、デコルテ、腕、背中までトリートメントします。上半身の血流が良くなれば、更にお顔の血流も良くなりお肌のトーンがぐーんと明るくなります。オイルやパックの浸透が良くなりハリや弾力、キメ、艶がよくなりエイジング効果にもなります。

  5. ヘナを使ったデトックスで肝臓を健康にしよう!

    ヘナはヘアカラーとして使用することが多いですが、実はカラーとしてだけではなくデトックスとして使用することが出来るのです。デトックスの中でも特に肝臓をサポートする効果があるとも言われていますが、それはどうしてなのでしょうか?ヘナと肝臓の関係についてご紹介していきます。

  6. 妊娠中にヘナカラーを使うのは大丈夫!?

    妊娠中にヘアカラーをするとお腹の赤ちゃんに影響を及ぼすかも。そんな話を聞いたことがある人は少なくないですよね。実際に妊娠するまではいつもきれいにカラーリングをしていた人も、妊娠した途端ヘアカラーをやめてしまうということもあるほどです。

  7. ヘッドケア専用オイルは最高の品質の物を使用します。

    ヘナトリートメントを行う前に、良質のヘアオイルでヘッドマッサージを行うことをおすすめしていすます。また、ヘアケアでは週に1回、シャンプーの前にオイルを使ってのヘッドマッサージも頭皮の汚れを落とすには有効です。当サロンではヘナ前に行うオイルトリートメントを最も重要としています。

  8. 白髪染めだけじゃない! 様々なヘナの効果をご紹介

    天然成分で髪を染めることが出来ると話題のヘナ。サロンなどではもちろん自宅でもヘナで髪を染めることが出来るようなセットも販売されています。

  9. ヘナの染め方と時間による染まり方の違い

    白髪染めなどで人気のヘナ。ヘナは自宅でも染めることが出来ますが、普通のヘアカラー剤とは異なるため染める時間も悩みますよね。今回はヘナの染める時間についてご紹介していきます。時間によって髪色に違いはあるのか?ヘナは自然の力で染めてくれるものです。

  10. ヘナのトリートメントはどれくらい時間をおく?

    カラーリングとして人気の高いヘナ。ですが、ヘナはカラーリングだけではなくトリートメントとしても使うことが出来るのです。でも、使用するのはカラーリングと同じヘナ。使い方や注意点などを詳しくご紹介していきます。

ページ上部へ戻る