ブログ

美容師さんの熱意とハーブの自然の力で手荒れの苦しみから解放されました


昨年の4月頃に相談を受けた美容師さんのお話で、以前に少しご紹介しました。

美容院シャンプー
美容師さん特有の手荒れが、仕事を続けたいという熱意とハーブの力で改善されたお話
私自身、毛染めはもちろんヘナですがカットは定期的に美容院に行っています。 いつもお世話になっている美容師さんとは7年のお付き合いになります。 私がヘナサロンをしていることもアーユルヴェーダ的な生活をしているこ…

相談を受けた美容師さんのみにかかわらず、美容師のお仕事は、思っている以上に過酷なお仕事です。
と言うのも、毎日何度も何度も使用しているシャンプーや染毛剤にはたくさんの化学薬品が入っており、手荒れだけには留まらず、皮膚から身体に吸収されていきます。それが何年もの間に体内に蓄積され、不調が出てくるのも無理はないと思います。実際に体調が優れずに悩んでいる美容師さんも多いとよく耳にします。

今回お話しする美容師さんも、20年間以上もの間、手の痛みと痒みに苦しまれていました。
苦痛で眠れない日々も多かったようです。
完治はしないとわかっていても、一時的には治るステロイドを精神的な安心を得るために使い続けながら、良いと言われるものはすべて試し、その中で酷く悪化してしまったことも有ったそうです。

そして、ついに限界が…
主治医からは「美容師をやめるしかない」と何度も告げられたものの、彼女は「天職である美容師をやめる選択肢は私にはない。どんなに痛くても、痒くても」と。
どんなことをしても治したいが、もう方法がない…と、相談を受けました。

そこで、生活習慣、特に食事は詳しくカウンセリングさせていただき、ハーブを使ったり、色々な方法で体質改善をしていただきました。
まず初めに提案させて頂いたのが、それぞれ作用の異なる3種類のハーブティーで、長年身体にため込んで来た化学薬品を解毒させること。

  • ハイビスカスティー(ピンク)
     ホルモン系に作用し、血液をきれいにします。また、肌にうるおいを与えます。
  • アロエウコン(青)
     デトックスを促します。
  • マルチパーパス(黄色)
    身体を温め、器官を強くするため風邪にも効果的です。消化機能も助け、免疫力がアップします。

サロンでもお出ししているハーブティーなのですが、こちらはアーユルヴェーダ理論を基に良質なハーブのみを厳選し作られた粉末状のハーブなので、お湯を注ぎ蒸らすだけで、簡単に飲むことができます。

ハーブティーを飲み始めて3カ月を過ぎた頃から少しずつ良くなり、半年後には全身がスッキリされました。
そして、ご本人曰く、「奇跡が起こった」と仰られるほど、現在何の不便もなく、もちろん痛みも痒みもなくお仕事されています。
ご本人の努力も大変なものでした。
自然のハーブのチカラを信じ、お願いしたことはなんでもしてくださいました。
素直な気持ちで、自然の恵みを受け入れてくださったことで、じっくりと体質も変わり、手もとてもきれいになりました。
へナも含めハーブのチカラは本当にすごいです。
皮膚科の先生から写真をもらってきてくださいました。
20年以上、この手に手袋をはめて頑張り続けてこられました。
こんなにまでなっても、どうしても天職の美容師をやめたくないと言う彼女は本当にすごい!!
ご本人もとてもよろこんでおられます。

「ヘナやハーブの自然の力で、自分の中にある自然治癒力を引き出すとちゃんと治るってことを知るのは大事ですね」

これにつきると思います。
改めてお写真を見比べてみるとご本人の強い気持ちとハーブの力を疑う余地もありません。
私も本当に嬉しかったです♪

ハーブはこちらからもご購入可能です。

最新記事をメール購読

メールアドレスを入力すれば、更新した最新記事をメールで受信できます。

ページ上部へ戻る