ブログ

前髪のくせ毛の原因は?毎日でもできる驚く改善方法とは!


雨の日、くせ毛の人は憂鬱ですよね。

特に前髪にくせがある人は、いつも以上に雨の日を嫌だと感じることも多いと思います。

でもどうしてくせ毛になってしまうのでしょうか?

今回はくせ毛の原因から改善方法までご紹介していきます。

くせ毛になる原因

くせ毛になる人ならない人がいるわけなので、くせ毛になる原因があるのです。

では、その原因とは一体どういうものなのでしょうか?

原因の一つ目として考えられるのが、遺伝です。これは、どうしようもならないものですが、親がくせ毛である遺伝でくせ毛になってしまうという人は思っている以上に多いようです。

二つ目の原因として考えられるのが、毛根の形です。

実は毛根にも形があります。正常な形であれば問題なのですが、毛根の形が変形していると髪の毛が曲がって生えてしまうことがあるのです。曲がった状態で生えてくればまっすぐでないために、髪の毛にくせが出てしまうのです。

無理に髪を抜いたことで毛根の形が変形してしまうことが多いようです。

三つ目の原因は、毛穴汚れです。シャンプーのカスが詰まっている、または皮脂が過剰に分泌されているなどそれらによって毛穴が汚れてしまうと、毛穴の形崩れと同様に髪の毛がまっすぐ生えることが出来ないためにくせ毛になってしまうのです。

そして、四つ目の原因は、血行不良です。

髪の毛に栄養を届けているのは血液のため、この血液が血行不良で行き渡らないと、毛根の形が変形してしまうことにもなるためにくせ毛を引き起こしてしまうのです。

くせ毛を治すには?

様々な理由で引き起こされるくせ毛。

どうすれば、くせ毛を治すことが出来るのでしょうか?

くせ毛を治すために一番大切なのは、ドライヤーです。

このドライヤーのかけ方ひとつで、そのくせ毛の状態が変わってしまいます。

くせ毛の人はどのようにドライヤーを使っているでしょうか。

ドライヤーの熱風で乾かしていませんか?ドライヤーの熱風は早く乾くということもあって、熱風を使っている人は少なくありません。

ですが、熱風は髪の毛にダメージを与えてしまいます。髪の毛のダメージはさらにくせを増長させてしまう原因となってしまうため、出来るだけドライヤーの熱風は使わないようにしてください。

オススメは出来るだけ冷風で、「風」を利用して乾かすようにすることです。

乾かす際には、髪の流れを意識して乾かすようにしてください。それによって、くせが出にくくなります。

また、ヘナトリートメントではトリートメントの前にスカルプケアを充分に行い、毛穴の汚れを落とし、マッサージで頭皮の血行を良くします。継続してヘナトリートメントを行うことで、くせ毛の改善にもつながります。

癖毛

くせ毛のために普段から心がけることは?

ドライヤーはくせ毛を改善させるにはとても大切なことです。

ですが、普段の生活からくせ毛を改善させるためにできることもあります。

ドライヤーと普段の生活の改善を組み合わせることでより効果的にくせ毛を改善させることができます。

普段の生活で心がけることのひとつにシャンプーがあります。シャンプーの際に頭皮を意識して洗うようにすることで、毛穴の汚れによって起きるくせ毛の改善につながります。

また、ヘッドマッサージを行うことも大切です。ヘッドマッサージによって血行を良くすることで、髪に栄養が行き渡るようになるので、栄養不足によるくせ毛の改善を期待できます。

くせ毛
くせ毛にもヘナの効果があるって本当?毎朝のブローや雨の日が憂鬱な人必見!
ヘナはヘアカラーとしての知名度が高いのが現状ですが、自然の成分で白髪が染まるので、頭皮が弱い人でも使うことが出来ると注目されてきています。 ですが、ヘナの効果は白髪染めだけに留まりません。 実はくせ毛の改善に…

まとめ

くせ毛の原因はいくつかあります。

今、くせ毛に悩んでいるという人はまず自分のくせ毛がどんな理由で起きているかを考えてみてください。

ヘナトリートメントでくせ毛が改善される内容については次回詳しくお伝えしますね。

最新記事をメール購読

メールアドレスを入力すれば、更新した最新記事をメールで受信できます。

ページ上部へ戻る