ブログ

犬の皮膚病にもヘナ?その効果は


Mさんが飼ってらっしゃるワンちゃんは、湿疹が出たりマシになったりを繰り返していて、手足裏や指間、脇下などには1年中出ているそうです。特に暖かい季節になると2〜3日で写真の様に一気に広がるそうです。あちこちの病院に通院しましたが全く改善されず困っていたそうです。ある時ヘナを知り、相談にこられました。

犬湿疹

全身はもちろん、痒くて足裏などをよく噛むのでカーペットがビチョビチョに濡れるのと、湿疹が酷くなるにつれて、ものすごい体臭がきつく臭くなります。アトピーの症状と似ているようで、耳の中、目元、口元、シッポの裏、粘膜系も痒くなるようで、搔きすぎると毛が抜けてその部分だけハゲていきます。

Mさんは私がお伝えした方法で、湿疹だらけの体にオイルマッサージをし、ヘナを塗布したところ、翌日にはすっかりよくなり症状がどんどん改善していったそうです

犬ヘナ

今でも時々湿疹が出る事があるそうですが、すぐにヘナパックをしてあげるので、酷い状態が長引くことはなく、良い状態をヘナパックでつないでる感じだそうです。

今では毛もふさふさになりました。嫌がってお顔にはヘナを塗らしてくれないそうです。どうりで体とお顔の色と艶が違うわけですね(笑)お散歩コースの公園では人気者らしいですよ~。

湿疹ヘナ

インドでもかゆみや体臭予防、虫除けにも効果があるとして飼っている犬にヘナトリートメントします

写真のわんちゃんも体がかゆくなる皮膚病だったのですが、ヘナを全身に数回塗って治りました。体や毛についた色は2ヶ月~3ヶ月で消えます。

犬皮膚病

人間も犬も同じ動物には変わりないですからデトックスが大切ですし、自然の力で症状が改善するのも同じって事ですね。

ヘナ
ヘナを使ったデトックスで肝臓を健康にしよう!
ヘナはヘアカラーとして使用することが多いですが、実はカラーとしてだけではなくデトックスとして使用することが出来るのです。 デトックスの中でも特に肝臓をサポートする効果があるとも言われていますが、それはどうしてなので…

最新記事をメール購読

メールアドレスを入力すれば、更新した最新記事をメールで受信できます。

ページ上部へ戻る