ブログ

紫外線などで傷ついたダメージヘアには、クレイ配合のMAAYAパックのトリートメントでツヤとハリのある髪に


春からだんだんと強くなる紫外線、最近では髪のUV対策スプレーなど髪の紫外線対策も注目されつつありますが、毎日持続するのもなかなか難しいのも現状ですよね。
紫外線を浴び続けた髪は、乾燥しパサつき、ツヤも失っていきます。
そして、髪が弱ってしまうと、抜け毛や切れ毛の原因にもなってしまいます。
そんなダメージヘアにオススメなのが、アーユルヴェーダに基づき、話題のクレイと数種類のハーブが配合されたMAAYAパック(トリートメントパック)です!
成分の中にヘナも含まれているのですが、少量なのでヘナの独特な香り(よもぎのような自然な香り)が苦手な方も気にならずに使用できます。

商品紹介

  • 商品名:MAAYAパック
  • 内容量:100g(50g×2パック)、500g(50g×10パック)
  • 原産国:インド製
  • メーカー販売元:ムクティ
  • 使用期限:開封前(2年)・開封後(1年)
  • 保存方法:湿気のない冷暗所にて、袋の封をアルミパックでしっかり閉じた状態で保存ください
  • 成分:カオリン(クレイ)、ツボクサ、タカサブロウ、ヘンナ、ブッソウゲ花、アンマロク果実、メリアアザジラクタ葉、ハマスゲ根

ご使用前に準備するもの

  • MAAYAパック
    毛髪量に対する目安量
    ロング:100g以上
    ショート:50g以上
  • 水orぬるま湯
    MAAYAパックの3~4倍の水量が目安です
  • ボウル
  • スプーン
  • シャワーキャップ
  • ゴム手袋
  • タオル(汚れても良いものを2、3枚)

※トリートメント前に、頭皮のオイルマッサージをするとより効果的です。サロンでは、シーマズヘアオイルを使用しています。

シーマーズオイル
ヘッドケア専用オイルは最高の品質の物を使用します。
ヘナトリートメントを行う前に、良質のヘアオイルでヘッドマッサージを行うことをおすすめしていすます。 また、ヘアケアでは週に1回、シャンプーの前にオイルを使ってのヘッドマッサージも頭皮の汚れを落とすには有効です。 …

ご使用方法

  1. ペーストを作ります。ボウルに粉を入れ、MAAYAパックに少しずつ水(ぬるま湯)を加え、スプーンでケチャップ程度の粘りが出るまでかき混ぜます。(少し緩く作っておくとよいです)
  2. 手袋をして、ペーストを頭皮に擦り込むように髪全体につけていきます。
  3. シャワーキャップをかぶり、15分ほど置きます。
  4. 頭皮をお湯で洗い流します。
  5. ドライヤーでしっかり乾かします。

MAAYAパックの効果は?

  • ヘナは配合されていますが、色はほとんどつかないため、髪の色を変えずにツヤツヤしたハリのある髪になります。
  • 枝毛、抜け毛、フケ、痒みの気になる方におすすめです。
  • トリートメント効果によって、紫外線によるダメージを防いで、ツヤとコシのある若々しい髪になります。
  • アーユルヴェーダに基づき、ニーム、アマラキなどの数種類のハーブとインドクレイ(カオリン)を配合しているため、その相乗効果により、頭皮の皮脂バランスも整えられます。

MAAYAパックはこちらからもお買い求めいただけます。

ぜひご利用くださいませ♪

最新記事をメール購読

メールアドレスを入力すれば、更新した最新記事をメールで受信できます。

ページ上部へ戻る